ヘッドラインニュース

新プログラム発表、「ホリデースポーツクラブ」の東祥が成長戦略

新プログラム発表、「ホリデースポーツクラブ」の東祥が成長戦略

 初心者向けに郊外型の「ホリデースポーツクラブ」を全国展開する東祥(愛知県安城市、沓名俊裕社長)は4月19日、東京・表参道(港区北青山)で、新プログラムを発表、5月1日から全37店舗で開始する。
脂肪燃焼の新プログラム「ボクシングキング」はランニング動作に加え、フットワークやパンチ動作が容易なため、身体全部を使った大きな動きが可能。一部に集中的に負荷をかけるのではなく、安定した運動強度を保てるので、スポーツ初心者にも適しており、「“肉食系女子“もストレス発散」を掲げる。
 「ビューティークイーン」は、内臓や骨盤を本来の位置に整える“骨盤エクササイズ”と、美しい歩き方“モデルウォーク”を取り入れた、全身のシェイプアップと美脚を目指す女性専用の新プログラム。
さらに、各店舗のインストラクターが運動、栄養指導をマンツーマンでおこなう有料プログラム「パーソナルトレーニング“マイトレ”」も、同じく5月1日から、全37店舗で開始する。
 同社は愛知県を拠点に、“大人の健康”をテーマとして、―蘓桓埖仂櫚大人だけの会員制A躪腑好檗璽張ラブそ室造離螢薀ゼーションヌ砧礎鷦崗豐鞍――などを特徴に、新タイプの郊外型スポーツクラブ「ホリデースポーツクラブ」を37カ所まで増やしてきた。
 今年度から、商圏人口10万〜15万人の地方都市を重点に、年間5〜8店ペースで出店を加速、2015年3月期には74店舗で売上高200億円、経常利益50億円、経常利益率25%を目指す。
 さらに、2018年3月末には、100店舗を目標としている。
(2010-04-19)

最新記事一覧

ヘッドラインニュース一覧

創刊にあたり

現実をみつめる冷静な目
原宿新聞編集長 佐藤靖博

www.harajukushinbun.jp

虫に書く

事案の真相に鋭いメスを
「巨悪は眠らせない」

www.harajukushinbun.jp