ヘッドラインニュース

「NORDIC Feeling」が12月12日(日)、原宿表参道エリアにオープン

「NORDIC Feeling」が12月12日(日)、原宿表参道エリアにオープン

 デンマーク発の時計・ジュエリー専門店「NORDIC Feeling」が12月12日(日)、原宿表参道エリアにオープンする。
 デンマーク製品を輸入販売する日本総代理店のアイ・ネクストジーイー(品川区西五反田)が開設するもので、立地は表参道の欅並木を、少し表参道ヒルズ側に入った渋谷区神宮前4丁目の住宅街。白を基調とした2階建ての清潔なイメージのショップで、売り場面積は1、2階の合計で約92平方叩「優れたデザインプロダクトを通じて、北欧のファッション文化を日本へ伝える」をコンセプトとして生まれた「日本初の北欧ウォッチ&ジュエリーセレクトショップ」と位置づける。
 9月に三越恵比寿店内にオープンした1号店とは異なり、ギャラリー形式の運営を特徴とし、媒体に対するプレス機能も持たせる。2階にはテーブルなども配置して、ミーティング・商談なども可能にしている。
 1階には、時計が主力の「SKAGEN」「ROSENDAHL」「ARNE JACOBSEN「NOON」に加えて、日本初上陸のジュエリー・アクセサリー「SPINNING JEWELRY」も揃える。
 「SPINNING JEWELRY」」は、「パーツを自由に組み合わせて、自分なりのジュエリー・アクセサリー類をつくれる」(佐々木正高カスタマーサービス部課長)のが、最大の特徴。パーツは2500円(本体)前後の貴石を基本とし、ブレスレッド、指輪、ネックレス、イヤリングなども、おおもね2万円前後での仕上げを可能にしている。
 デンマークから来日したSPINNING JEWELRY社のラーズ・フリス・ニールセン営業部長は「アジアにはまだ、販売拠点はなかったのだが、日本によきビジネスパートナーを得て、今回のショップ開設は歴史的な瞬間といえる。商品は、シンプルが特徴。日本女性には、デザイナーになった気分で、パーツを自由に組み合わせ、服装に合わせてクリエーションを楽しんでもらいたい」と、期待感を語っている。
(2010-12-11)

最新記事一覧

ヘッドラインニュース一覧

創刊にあたり

現実をみつめる冷静な目
原宿新聞編集長 佐藤靖博

www.harajukushinbun.jp

虫に書く

事案の真相に鋭いメスを
「巨悪は眠らせない」

www.harajukushinbun.jp