ヘッドラインニュース

小池知事 平昌冬季五輪への出席見送り

小池知事 平昌冬季五輪への出席見送り

 小池知事は12日、来月9日に開かれる平昌冬季五輪の開会式への出席や視察などはしない方針を明らかにした。
 小池知事は、2016年に開催されたリオ五輪の閉会式には出席。「(2020年東京五輪)直前の夏季大会の運営状況の視察の意味があった。また、次の開催地としてオリパラの旗の受け渡しという明確な役割があった。しかし、今回は特に役割がないため私は出席しない」と説明した。
 安倍首相も既に平昌五輪の開会式への出席を見送る方針を固めている。今月に入り、韓国政府が日韓合意を巡って日本政府に対し新たな謝罪を求める方針を打ち出していた。

 また、小池知事は、韓国政府が求めた平昌冬季五輪への選手団の派遣を北朝鮮側が合意したことに対し、「オリンピックは、政治的関係がないと言いつつ極めて政治的。参加するしないをある種のカードに使い、今は大変効果を発揮しているのではないか。逆に言えばそのカードを持っているが故に開催まで(効果的に)使うことができる」との見解を示した上で、「出来るだけ多くの選手が参加することで、平昌冬季五輪が盛り上がることを期待したい」と述べた。
(2018-01-12)

最新記事一覧

ヘッドラインニュース一覧

創刊にあたり

現実をみつめる冷静な目
原宿新聞編集長 佐藤靖博

www.harajukushinbun.jp

虫に書く

事案の真相に鋭いメスを
「巨悪は眠らせない」

www.harajukushinbun.jp