ヘッドラインニュース

渋谷区が商工観光課を新設

 渋谷区は、今年4月から商工観光課を新設した。従来の商工課から観光事業に特化したもので、現在5名の職員を配置。渋谷マークシティ内に「クリエーションスクエアしぶや」を設け渋谷区の観光案内の拠点を置いたほか、観光ガイドマップ作成など、商業振興からの観光振興を目指す。
 表参道、原宿、渋谷など日本を代表する商業地を有する渋谷区にとって、商業は重要な観光資源となる。そこに、商工課から商工観光課が生まれた理由もあった。同課京課長は、「来街者を出迎え、おもてなしするふるさと作り。商業振興が来街者の増加を呼び、それが区民のための街づくりにもつながる」と語る。
 同課による事業のひとつは、渋谷マークシティ4階に設けられた「クリエーションスクエアしぶや」。約140屬離好據璽垢任禄唾区の観光スポットを紹介したパネルの展示のほか、渋谷の商店街、企業紹介など、渋谷にちなんだ情報の発信で地域としての魅力をアピールする。また住民票の写し、印鑑登録証明書の自動交付機を設置。午前10時から午後9時までの開館時間中利用できる。
 今後は商店街だけでなく町会ともつながりを広げ、町会による季節のイベントや伝統文化の催しをサポートすることで、渋谷独特の文化を観光の目玉としていきたいとのこと。(門田)
(2005-08-16)

最新記事一覧

ヘッドラインニュース一覧

創刊にあたり

現実をみつめる冷静な目
原宿新聞編集長 佐藤靖博

www.harajukushinbun.jp

虫に書く

事案の真相に鋭いメスを
「巨悪は眠らせない」

www.harajukushinbun.jp